スポンサードリンク

2013年09月15日

熱中症対策 ドリンク


熱中症対策 ドリンク

<オススメ熱中症対策ドリンク>


〇ポカリスエット

電解質を多く含んだスポーツドリンクの代表

ポカリスエットは、まさに熱中症対策にはうってつけのスポーツドリンク


〇熱中症になる前に スポーツドリンク

かなりの優れもの インターネットで購入出来ます。


〇アサヒ スーパーH2O

普通のスポーツドリンクより飲みやすく、水分の補給に最適です。


〇サントリー ゲータレード

“速攻系”アミノ酸である「グルタミン酸」と複数の炭水化物を配合。


〇サントリー ナチュライ

天然素材だけでつくった イオン補給飲料。


〇熱中対策水

あつさ対策に必要な「水分と塩分」を簡単に補給してくれます。

塩は、「天塩」を使用し、汗に近いミネラルバランスを再現してます。


〇ハイポトニックドリンク

体にすばやく!体に負担掛けることなく吸収されるドリンク


〇牛乳

30分くらいの運動をした後に 牛乳を1週間飲み続けると熱中症に強い体を作る働きがあります。



※要注意
ミネラルウォータの硬水を飲む場合

特に硬度の高いミネラルウォーターは、人によっては十分に水を吸収することができずに、
下痢としてすぐに排出してしまう恐れがあります。

硬水を飲むより、普通の水道水を摂取する方が良いでしょう。




・熱中症予防ドリンク@

水道水(もしくはミネラルウォーターの軟水)に少量の塩と砂糖を溶かします。

このドリンクを、できれば冷蔵庫で冷やしてから摂取すると良いでしょう。



・熱中症予防ドリンクA

杏林大学病院 高度救命救急センターのスタッフを中心に発足されたプロジェクトチームが開発した
熱中症を予防するスペシャルドリンク

<材料>

 水:500ml弱  塩:0.75g  蜂蜜:大さじ1  レモン汁:大さじ1

<作り方>

塩0.75gという僅かな量を計測するには割り箸を使用します。

割りばしの先から1cmの所に印をつけて、塩を乗せると約0.25gなので3回水の中に入れます。

次に蜂蜜を加えます。(乳児が飲む場合は砂糖小さじ2で代用)

レモン汁も加えて混ぜれば完成です。




・熱中症予防ドリンクB

専門医が勧める、家庭でできる熱中症予防ドリンク

500mlボトル(水)1本に対し、 玉の様な汗をかく時:塩1.5g、
レモン小1個、ハチミツ大さじ1杯

平静時は、塩、075gで良いでしょう。




・熱中症予防ドリンクC 運動時   (はなまるマーケット参照)

<材料>

500mlペットボトル(水)・・・1本
塩・・・1.5g
ハチミツ・・・大さじ1
レモン汁・・・小さじ1

<作り方>

ペットボトルにすべての材料を入れ、振って混ぜ合わせます。

※注意 ハチミツは1歳未満のお子様には与えないようにして下さい。




・その他の熱中症対策

スイカと塩で熱中症予防

スイカと塩の組み合わせが、熱中症予防に効果的です。
スイカには、水分・糖分・ミネラルが入っているが、唯一足りないのがナトリウムです。
スイカ100gにたいして食塩を2ふりすると、80mgのナトリウム量となり、スポーツドリンクに匹敵するナトリウムが摂取できます。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。